若い人はがんの進行が速いって本当!?

💛健康関連

若い人はがんの進行が速いって本当!?

がんは日本人の死亡原因の1位

日本人の死亡原因の1位は「がん(悪性新生物)」です。 1980年頃までは脳血管疾患が1位でしたが、それ以降はがんのトップが続いています。

このようなデータだけを見て、日本人ががんに罹りやすくなっている、昔よりがんの死亡率が上がっていると言う人もいますが、必ずしもそうとは言い切れません。

日本人のがん罹患率や死亡者数が増えていることは事実なのですが、年齢調整罹患率・死亡率の推移を見ると、がんの死亡率は減少傾向にあります。がんの年齢調整死亡率の推移というのは、同じ年齢の人を昔と今で比較したデータです。要するに、がん死亡者が増えたのは、日本の高齢化(長生き)が進んだことと大きく関係しています。

がんは免疫力が落ちる高齢者ほど罹りやすい病気ですので、少子高齢化が進めばがんになる人が増え、がんになる人が増えれば当然がんで死亡する人も増えるというわけです。


がん年齢調整死亡率の推移

こちらは、がんの死亡率の推移です。がんの死亡者数は年々増えていますが、年齢調整したデータでは、1990年代後半から男女ともに減少傾向にあります。75歳未満に限ったデータでは、男女とも1960年代から減少傾向にあります。

出典 http://www.paci-gan.com

がんの進行スピードは年齢と関係するの!?

がんの進行が速いかどうかは、がんができた部位と、がんのタイプによります。また、がんには「低分化腺がん」という、がん細胞が散らばった状態でできるものと、「高分化腺がん」と、まとまった状態でできるものとがあり、「低分化腺がん」の方が進行が速いです。

年齢によってがんの進行スピードが変わることはありません。ですが、若い人には「低分化腺がん」ができやすいという傾向があり、これが元となって俗説が広まった可能性はあります。がんは細胞が異常に増殖していくという病気ですから、若い人のほうが細胞が活発で、そのためがん細胞になったら早く進行しそう、と言ったイメージを持つかもしれませんが、医学的にはそのような根拠はありません。

そして、がんは高齢になるほど罹りやすいという事実があります。高齢でも、「低分化腺がん」ができることはありますし、部位的に進行が速いがんがあるため、高齢だから進行が遅いから平気ということはないのです。

「お年寄り進みが遅い」 がんの進行スピードは年齢で違う?

よく「若い人はがんの進行が速い」「お年寄りのがんの進行スピードは遅い」などといわれることがありますが、これは誤りです。

出典 http://img-s-msn-com.akamaized.net

がんは一般に「お年寄りのがんは若い人に比べて進行スピードが遅い」といわれることが多いのですが、実際に年齢とがんの進行スピードは関係あるのでしょうか?

出典 http://www.msn.com

若い頃は進行が速いって本当?

川島なお美

女優の川島なお美さんやタレントの北斗晶さんなど、癌を発症した若い有名人の報告が続いています。「年齢が若いほど、癌は進行しやすい」という意見を、聞いたことがある方もいるでしょう。

そこで、今回は癌の進行と年齢の関係についてお話しましょう。癌はどの年齢にも発症のリスクはあります。しかし、癌を発症しても「もう手遅れ」とは限らないのです。今回は、癌を早期に発見する方法もご紹介します。

出典 http://www.atanaha-clinic.com

「がんは若いと進行が速い」は迷信!?

若い人のがんは進行が速い」とよく言われ、たしかにそんな印象があるかもしれません。進行が速い理由としては、「若い人のがん細胞は増殖が活発だから」というものがよくあげられます。しかしこの説は、科学的には根拠が無いと言われています。年齢が若くても進行の遅い人はいるし、逆に高齢でもあっという間に進行してしまう人もいます。

出典 http://dt1xp29bjwe6.cloudfront.net

「がんは若いほど進行が速い」とよく言われていて、疑いの余地なく真実だと思っている方も多いと思いますが、果たしてこれは本当なのでしょうか? 実は、科学的には、年齢と進行速度に関連はないと言われています。がんの進行速度を決める要素は「病期」と「組織型」であると言われています。その病期とは? 組織型とは?

出典 http://www.c-notes.jp



川島なお美「抗がん剤拒否」の理由とは?

小林麻央 乳がんステージ4 手術できない?

1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ