うつ病と痛みの関係、うつ病で痛みが生じるのは何故?

💛健康関連

うつ病と痛みの関係、うつ病で痛みが生じるのは何故?

あまり知られていませんが、
うつ病の症状のひとつに「痛み」があります。

実は痛みはうつ病で生じやすい症状なのです。
しかし、現段階でうつ病で痛みが生じる理由は、
明確には分かっていません。

主な症状としては、「鈍く慢性的な痛み」が多いようです。
しかし、うつ病の痛みは、全身に生じる可能性があります。
特に頭痛、肩痛、腹痛などが多いと言われています。

身体の痛みが続いており、内科や脳神経外科、
整形外科などで検査しても
「異常は何もない」と言われてしまった場合は、
うつ病が原因の可能性があります。

それは、うつ病患者さんの約6割ほどが何らかの痛みを
併発していると言われているからです。

そこで、うつ病で痛みが起こる仕組みや特徴、
そして治療法などをまとめてみました。

鬱と慢性的な背中の痛み

慢性的な背中の痛みは、日常生活に支障をきたす問題。また自分でできることが制限されるせいで、社会生活も普通の人のようにいかず、そのせいで精神面にも影響が。

出典 http://minnakenko.jp

慢性的な背中の痛みは、日常生活に支障をきたす問題。
その危うさや動きが制限されてしまうのを実感するせいで、
気持ちが落ち込んでしまい、最終的に鬱へとつながることもあります。

また自分でできることが制限されるせいで、
社会生活も普通の人のようにいかず、そのせいで精神面にも影響が…

出典 http://minnakenko.jp

精神的ストレスが痛みの原因となる「心因性腰痛症」

しかし近年の研究によって、腰痛の原因はもっと多様で複雑なものであることが分かってきました。

出典 http://higashiseikotsuin.com

腰痛には、ストレス、不安、鬱(うつ)などの
心の不調が原因となっているケースがあります。

こうした腰痛は心因性腰痛症(しんいんせいようつうしょう)と呼ばれ、
ストレスの多い現代社会において数多く見られるようになりました。

心因性腰痛症について、その特徴的な症状、どうして痛みが起こるのか、
どんな人が発症しやすいか、痛みにどう対処すればよいのか解説します。

出典 http://yo-tsu.org

背中が痛む!痛む場所ごとに図で見る14の原因、肩こり?それとも他の病気?

背中の痛みとして、通常とは異なる痛みを感じたときには、以下の病気の可能性もあります。ご自分の背中の痛む場所と下図を照らし合わせて、番号の先の部分もご参照ください(画像はクリックまたはタップで拡大してご覧ください)。

出典 http://uploads-ishamachi-com.s3.amazonaws.com

日々パソコンやスマートフォンなどを操作していたり、
机に向かって作業をしたりしていると、
体のどこか痛んでくることがありませんか?

背中が痛いけどこれは肩こり?それとも他の原因の痛み?
分からなくなりますよね。

普段は見過ごしがちな背中の痛みですが、
実はその裏には重大な病気が潜んでいることもあります。
気を付けなければいけない背中の痛みについて解説します。

出典 http://www.ishamachi.com

からだの痛みも「うつ病」の症状-からだが痛くなる理由と治療法

からだの痛みも「うつ病」の症状-からだが痛くなる理由と治療法

出典 http://siga-otsu-chiro.com

うつ病に伴う体の「痛み」には、頭痛、腰痛、背中の痛み、胸痛、
関節痛、肩の痛み、首の痛み、歯の痛み、胃や腸など消化器の痛み、
全身の漠然とした痛みなどさまざまです。

しかし、そういった体の「痛み」がうつ病の症状の一つであることは、
一般の人はもちろん、うつ病の患者さん本人にも、あまり知られていません。

出典 http://health.goo.ne.jp

ネガティブが原因の頭痛、腰痛、体の痛み

うつ病の初期症状と軽度のうつ病

うつ病患者の6割は身体の痛みもある

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ